for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国大統領、朝鮮戦争の終戦宣言を改めて呼び掛け 国連演説で

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、国連総会で演説し、朝鮮戦争の終結に向けた決意を改めて表明した。(2021年 ロイター/Eduardo Munoz)

[国連 21日 ロイター] - 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、国連総会で演説し、朝鮮戦争の終結に向けた決意を改めて表明した。

同大統領は「朝鮮戦争の終戦宣言に向け、改めて国際社会の協力を要請したい。韓国・北朝鮮・米国の3カ国、あるいはそれに中国を加えた4カ国が共同で、朝鮮戦争の終戦を宣言することを提案する」と述べた。

北朝鮮はかねてから休戦協定に代わる正式な終戦宣言を求めており、文氏も就任以来、北朝鮮との関係構築に積極的に取り組んできた。文氏は終戦宣言が北朝鮮の非核化を促すとしているが、米国は北朝鮮が核兵器を放棄することが先決だと主張している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up