for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

国連、安保理の非常任理事国に日本やスイスなど5カ国を選出

6月9日、国連総会は安全保障理事会(15カ国)の非常任理事国に日本のほか、エクアドル、マルタ、モザンビーク、スイスの5カ国を選出した。任期は2023年1月1日から2年間。インド、アイルランド、ケニア、メキシコ、ノルウェーの後任となる。写真は2013年9月、ニューヨークの国連本部で撮影(2022年 ロイター/Eric Thayer)

[国連 9日 ロイター] - 国連は9日の総会で、安全保障理事会(15カ国)の非常任理事国に日本のほか、エクアドル、マルタ、モザンビーク、スイスの5カ国を選出した。任期は2023年1月1日から2年間。インド、アイルランド、ケニア、メキシコ、ノルウェーの後任となる。

地理的な面を考慮し、非常任理事国は地域別に割り当てられる。今回はいずれも対立候補はなく、無投票で選出された。ただ、たとえ無投票であっても国連総会(193カ国)の投票国の3分の2の支持が必要となる。日本の獲得票は184だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up