July 17, 2014 / 10:33 PM / 5 years ago

国連安保理、北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射を非難

 7月17日、国連安全保障理事会は、北朝鮮が6月と7月、3回にわたって短距離弾道ミサイルのスカッドを発射したことについて、安保理決議違反として非難する報道機関向けの談話を発表した。昨年4月撮影(2014年 ロイター/Lee Jae-Won )

[国連 17日 ロイター] - 国連安全保障理事会は17日、北朝鮮が6月と7月、3回にわたって短距離弾道ミサイルのスカッドを発射したことについて、安保理決議違反として非難する報道機関向けの談話を発表した。

安保理の議長国を務めるルワンダのガサナ国連大使は談話で「安保理メンバーはこれらの(ミサイル)発射を強く非難する。北朝鮮に対し、安保理決議を順守するよう求める」とした。

国連の潘基文・事務総長はミサイル発射を続ける北朝鮮に遺憾の意を表明。事務総長の広報室は声明で「北朝鮮に対し、近隣諸国の信頼醸成、信頼関係の構築に向けて取り組むよう求める」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below