August 16, 2019 / 8:54 AM / a month ago

ユニゾにフォートレスが友好的TOB、1株4000円 HISに対抗

[東京 16日 ロイター] - ホテル運営のユニゾホールディングス(3258.T)は16日、ソフトバンクグループ(9984.T)の連結子会社である投資ファンドのフォートレス・インベストメント・グループが関係会社を通じ、株式の公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。買い付け価格は1株4000円で、買い付け予定株数は最大100%。

ユニゾを巡っては旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)(9603.T)が敵対的TOBを続けているが、これに対抗する「ホワイトナイト(白馬の騎士)」としてフォートレスが手を差し伸べた格好だ。

HISは7月11日に1株3100円でTOBを開始。フォートレスによるTOBは、HIS側の条件を上回っており、ユニゾは16日、フォートレスによるTOBに賛同することを表明した。TOB期間は8月19日から10月1日。

フォートレスはTOBで最低66.67%の取得を目指し、同水準を確保できない場合、TOBを取り下げると表明した。

HISの広報担当者は、フォートレスの提案を精査しているところで、今後新たな動きがあれば公表するとした。

規制当局への報告書によると、米ファンドのエリオット・マネジメントがユニゾ株の買い増しを進めており、現時点で9.9%を保有している。

*内容を追加しました

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below