for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-香港国家安全法に明確な憂慮表明の我が国に評価の声、失望ない=官房長官

[東京 8日 ロイター] - 菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、香港に対する中国の国家安全法の決議について日本が明確な憂慮を示したことに米国など関係国から評価の声があったとし、一方で失望の声はないと述べた。

これは、中国を厳しく批判する米国や英国などの共同声明に日本政府も参加を打診されたが、拒否していたことへの失望の声があったことを念頭においた発言。

菅長官は「全人代による国家全安全法決議の際に、直ちにハイレベルでの日本の立場を直接、中国に明確に伝達している」と説明、これについて「米英からの失望は全くない」と強調した。その上で「関係国と緊密に連携している」と述べた。

中川泉 編集:田中志保

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up