November 2, 2019 / 11:24 PM / in 11 days

電子たばこで損失の米アルトリア、投資家は悲観すべきか

[ニューヨーク 31日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 「マールボロ」のメーカーとして知られる米たばこ大手・アルトリア(MO.N)が35%の株式を保有する電子たばこメーカー、ジュール・ラブズは、素晴らしい「宝石」ではない。アルトリアはジュールへの投資に絡んで45億ドルの損失を計上し、事実上、初期投資額128億ドルの3分の1余りを失った。

 10月31日、「マールボロ」のメーカーとして知られる米たばこ大手・アルトリアが35%の株式を保有する電子たばこメーカー、ジュール・ラブズは、素晴らしい「宝石」ではない。写真はジュール製品。2018年9月撮影(2019年 ロイター/Mike Blake)

アルトリアの時価総額は860億ドルだが、投資家はジュールの価値をもっと低く見積もっているとみられる。

規制当局は当初、米国において5人に1人の割合の死因となっている喫煙よりも、安全なニコチン接種方法として、電子たばこを容認した。

しかし、風向きは急速に変わりつつある。米疾病管理予防センター(CDCP)の報告によると、これまでに見つかった電子たばこに関連する肺疾患は1600件を超え、34人が死亡した。

この大半は、THCという大麻由来の成分が含まれたカートリッジを使用したことによるものだが、電子たばこへの懸念は高まっている。さらに悪いことに、米公衆衛生局の調査で、電子たばこを使用する高校生の割合が2018年の12カ月間にほぼ倍増し、全体の20%に達したことが分かった。

もっとも会計上の損失処理は、科学というよりも芸術の領域に属するケースが少なくない。アルトリアのハワード・ウィラード最高経営責任者(CEO)はアナリスト向け電話会議で、電子たばこ市場は成長が減速するか、もしくは縮小する恐れがあると述べた。ただ、実際のジュールの業績見通しが、どうなるかは非常に不透明感だ。

なぜなら市場自体が新しく、さらに米食品医薬品局(FDA)などの当局が、規制を強化するかもしれないためだ。前FDA長官のスコット・ゴットリーブ氏は、アルトリアが電子たばこ製品「ジュール」を棚上げし、新製品を設計してもおかしくないとの見方を示した。

半面、バーンスタインの試算によると、アルトリアのジュールへの初期投資額は同社の2019年の予想EBITDA(利払い・税金支払い・償却前利益)の63倍。初期投資の3分の1が減損処理されたとしても、依然としてかなりのペースでの成長が織り込まれている。

一方、投資家はジュールが完全に姿を消すと見込んでいるようだ。アルトリアの企業価値は1130億ドル。リフィニティブによると、たばこ関連事業の評価額は1000億ドル近くで、アナリストが予想する2020年のEBITDAの10倍に相当する。

ここからビール大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)(ABI.BR)や大麻製造のクロノス(CRON.TO)の持ち分約140億ドルを差し引くと、ジュールの評価額はゼロになってしまう。

これではジュールに対してあまりにも悲観的だろう。将来、電子たばこが多数派、紙巻たばこが少数派になる現実的な可能性は残っているのだから。 

●背景となるニュース

*アルトリア31日、電子たばこメーカーのジュール・ラブズへの投資に絡み45億ドルの損失を計上したと発表した。アルトリアは昨年ジュールの35%株式を128億ドルで取得した。

*アルトリアが同日発表した7─9月期決算は、税の支払いや販促費用を除く純売上高が54億ドルで、リフィニティブがまとめた市場予想の53億ドルを上回った。調整後1株利益は1.19ドルで、市場予想の1.15ドルを超えた。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below