May 20, 2019 / 4:21 PM / a month ago

米自動車関税の判断延期、世界経済に一服余地=ムーディーズ

[20日 ロイター] - 米格付け会社のムーディーズは米自動車関税の判断延期について、世界経済が一服する機会となったが、リスクは持続していると指摘した。

延期を通した米中間の貿易摩擦緩和は「一時的なものにとどまる」と分析、米国と貿易相手国間の交渉が突然決裂するリスクは高まったとした。

米自動車関税が課されると、日本やドイツ、韓国の輸出動向に重大な影響が及ぶと予想。0.2─0.3%ポイント落ち込む可能性を指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below