for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北米映画興行収入=「ミュータント・タートルズ」新作が初登場首位

 6月5日、バラエティ・ドット・コムなどによると、週末3日間(6月3─5日)の北米映画興行収入ランキングは、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ)」(日本公開8月26日)が、3530万ドル(約38億円)で初登場1位となった。写真は映画のキャラクター、「ドナテロ」の等身大のモデル。2014年8月撮影(2016年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 5日 ロイター] - バラエティ・ドット・コムなどによると、週末3日間(6月3─5日)の北米映画興行収入ランキングは、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ)」(日本公開8月26日)が、3530万ドル(約38億円)で初登場1位となった。

前作の「ミュータント・タートルズ」が2014年に公開された時に、最初の週末に6560万ドル稼いだのと比べると、さえないスタートとなった。

2位は、先週トップだったマーベルの「X─MEN」シリーズ最新作「X─MEN:アポカリプス」(日本公開8月11日)で、2230万ドル。

3位は初登場の「Me Before You(原題)」で1830万ドル。主演のエミリア・クラークが、サム・クラフリン演じる体が不自由な裕福な青年を世話するうちに恋が芽生えるというストーリー。女性観客が80%以上を占めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up