May 6, 2019 / 4:39 PM / 2 months ago

米中貿易摩擦、誰の利益にもならず 回避望む=独経済相

[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツのアルトマイヤー経済相は6日、米中の貿易摩擦の高まりの回避を望むとし、いかなる国も一方的な決定には慎重に対応する必要があるとの考えを示した。

トランプ米大統領は5日、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を10日から現在の10%から25%に引き上げる方針を表明。現在関税を課していない3250億ドル相当の中国製品についても、「近く」25%の関税を発動する考えを示した。

アルトマイヤー経済相は「米中の貿易問題は誰の利益にもならないため、問題が解決されることを望んでいる」とし、「規則に基づいた貿易の秩序、開放された市場、公平な競争の場、すべての国の企業に対する平等な権利などが必要になっている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below