December 20, 2018 / 8:34 AM / 5 months ago

米中、1月にさらなる通商協議を予定=中国商務省

 12月20日、中国商務省は、米国と来年1月にさらなる通商協議を行う計画があると明らかにした。写真は中国商務省の高峰報道官。北京で6月撮影(2018年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 20日 ロイター] - 中国商務省は20日、米国と来年1月にさらなる通商協議を行う計画があると明らかにした。

商務省の高峰報道官は定例会見で、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席が12月1日にアルゼンチンで会談した際に到達したコンセンサスを「成功裏に実行する」ことへの自信を示した。

報道官は、米中は首脳会談以降、緊密に連絡を取り合っていると強調。報道官によると、19日に行った次官級の電話協議では、一段の交渉に向けた調整のほか、貿易の均衡や知的財産権保護の問題について話し合ったという。

報道官は「米中は首脳間のコンセンサスの実行に向けて、必要に応じて会合や電話協議を行う」と述べた。次回の交渉の参加者や、開催場所など詳細には触れなかった。

報道官は、両国間の貿易を巡る協力の可能性は非常に大きく、ウィンウィンの協力の本質は変わらないと主張した。

ムニューシン米財務長官も18日、ブルームバーグのインタビューで、米中が来年1月に会合を開き、通商を巡る合意を文書化する意向であることを明らかにしている。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below