March 28, 2016 / 4:56 PM / 4 years ago

アサド大統領退任協議、CIA長官モスクワ訪問時に=ロシア通信

 3月28日、米CIA長官がモスクワを訪問した際、シリアのアサド大統領(写真)退任について協議したことがロシア通信の報道で明らかになった。提供写真は2月入手(2016年 ロイター/SANA/Handout via Reuters)

[モスクワ 28日 ロイター] - 米中央情報局(CIA)のブレナン長官が3月初旬にモスクワを訪問した際、シリアのアサド大統領の退任について協議したことが28日、ロシア通信(RIA)の報道で明らかになった。同通信は在モスクワ米大使館が明らかにしたとしている。

RIAはブレナン長官はシリアの停戦監視についても協議したと報じている。

またインタファクス通信によると、ロシアのスイロモロトフ外務次官はこの日、ブレナン長官がモスクワ滞在中にロシア連邦保安局(FSB)を訪れていたことを明らかにしたと報じた。同次官によると、ブレナン長官のFSB訪問はロシアのシリア展開軍撤退には関係ない。

一方、ロシアのペスコフ大統領報道官はこの日、ブレナン長官はモスクワ訪問中にロシア大統領府と接触していないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below