March 11, 2019 / 2:59 PM / in 10 days

米企業在庫、12月は0.6%増 売上高は3年ぶり大幅減

[ワシントン 11日 ロイター] - 米商務省が発表した昨年12月の企業在庫は前月比0.6%増の1兆9945億ドルとなった。企業売上高が1.0%減と、3年ぶりの大幅な減少となったことが主な要因。売れ残りの製品が積み上がっている可能性があることが示唆された。

企業在庫は11月は横ばい。12月の0.6%増はエコノミスト予想と一致した。

12月の企業在庫統計は1月末まで続いた政府機関の一部閉鎖のため発表が遅延。1月の統計は4月1日に発表される。

12月は小売業の在庫が0.9%増。前月は0.4%減少していた。自動車は0.6%増。前月に続く増加となった。国内総生産(GDP)の産出に利用される自動車を除く小売在庫は1.0%増加した。卸売り業は1.1%増。製造業は横ばいだった。

前月末に発表された昨年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)(季節調整済み)は年率換算で前期比2.6%増。在庫投資による押し上げ効果は0.13%ポイントだった。

企業売上高は1.0%減と、15年12月以来の大幅な減少となった。前月は0.6%減少していた。

小売業は1.8%減、卸売業は1.0%減、製造業は0.2%減となった。

12月の売り上げペースで在庫を使い切るまでの期間は1.38カ月と、17年8月以来の長さとなった。前月は1.36カ月だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below