July 29, 2014 / 2:27 PM / 5 years ago

米消費者信頼感指数、7月は2007年10月以来の高水準

 7月29日、米コンファレンス・ボードは7月の消費者信頼感指数を発表した。写真はメリーランド州でピックアップトラックを眺める家族。2012年8月撮影(2014年 ロイター/Gary Cameron)

[29日 ロイター] - 米大手民間調査機関のコンファレンス・ボード(CB)は29日、7月の消費者信頼感指数を発表した。詳細は以下の通り。

━7月の米消費者信頼感指数は90.9と、前月の86.4(上方修正)から上昇し、2007年10月以来の高水準。

━予想の85.3上回る。

━期待指数は92.7と、前月の86.4(上方修正)から上昇。

━現況指数も88.3と、前月の86.3(上方修正)から上昇。

━雇用に関する消費者の見方は、「就職困難」が30.7と、下方修正された前月から横ばい。

━「雇用が十分」は14.6から15.9に上昇し、2008年5月以来の高水準。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below