Reuters logo
米経常赤字、第2四半期は08年以来の高水準
2017年9月19日 / 14:01 / 3ヶ月前

米経常赤字、第2四半期は08年以来の高水準

[ワシントン 19日 ロイター] - 米商務省が発表した第2・四半期の経常収支は1231億ドルの赤字となった。第1次所得収支の黒字が縮小し、第2次所得収支の赤字が拡大したことで、経常赤字は2008年第4・四半期以来の大きさとなった。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は1151億ドルの赤字だった。第1・四半期の経常赤字は1135億ドルと、1168億ドルから下方修正された。

第2・四半期の経常赤字の国内総生産(GDP)に占める比率は2.6%と前四半期の2.4%から拡大し、2016年第1・四半期以来の大きさとなった。同比率は国内産油量の増加と世界的な原油安を背景に輸入額が減少したことで、2005年第4・四半期に6.3%とピークを付けている。

第2・四半期は第1次所得収支(海外投資から得られる利子や配当、従業員の給与を示す)の黒字が29億ドル減少。第2次所得収支(政府による供与や年金、罰金や労働者の送金額を示す)は赤字が75億ドル増加した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below