February 13, 2019 / 9:35 PM / 2 months ago

米財政収支、昨年12月は140億ドルの赤字

[ワシントン 13日 ロイター] - 米財務省が公表した2018年12月の財政収支は140億ドルの赤字となり、ロイターがまとめたアナリスト予想の110億ドルを上回った。経済は堅調だったものの、減税措置により税収が減少。米政府の財政悪化が改めて示される格好となった。

12月の歳出は3260億ドルと、前年同月から7%減少。ただ調整後では若干の増加となる。

歳入は4%減の3130億ドル。調整後では6%減少した。

米国では力強い労働市場が経済成長をけん引。通常はこうした状況は歳入増につながるが、エコノミストの間では、経済が力強く推移していることの背景の1つに18年初頭に施行された減税措置があるとの見方が出ている。

米国の財政収支は今会計年度が始まった昨年10月以降、3190億ドルの赤字となっており、前年同期の2250億ドルと比べて赤字は拡大。10─12月の税収は法人税が前年比17%減、個人からの税収は約4%減少した。

12月の財政収支は、1月末まで35日間にわたり一部政府機関が閉鎖されていたことの影響で発表が遅延していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below