August 9, 2018 / 5:15 PM / 11 days ago

米卸売在庫、6月は0.1%増 速報値から上方改定

[ワシントン 9日 ロイター] - 米商務省が9日発表した6月の卸売在庫は前月比0.1%増と、速報値の横ばいから上方改定された。前月は0.3%増だった。6月の前年同月比は5.1%増。

国内総生産(GDP)算出に利用される自動車を除いた卸売在庫は0.2%増だった。

第2・四半期は大規模な在庫調整があり、結果として在庫は第2・四半期GDPを1%ポイント押し下げる方向に働いた。第2・四半期GDPは年率で4.1%増と、4年近くぶりの大幅な伸びだった。

国内需要が堅調な中、企業は在庫を増やすとみられ、製造業生産を下支えするとみられる。エコノミストらは第3・四半期は在庫がGDPを著しく押し上げると予想する。

6月の卸売在庫の内訳は、自動車が1.2%減。5月は1.5%減少していた。機械は0.8%増。5月は1.7%増だった。農産物は6.5%減。5月は2.6%減だった。

同時に発表された卸売売上高は0.1%減と、1月以来、5カ月ぶりの大幅なマイナスとなった。5月は2.1%増だった。

6月の売り上げペースで在庫を使い切るのに必要な期間は前月から横ばいの1.25カ月だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below