for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米1月鉱工業生産0.9%上昇、4カ月ぶりプラス 大雪で光熱需要急増

[ワシントン 17日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が発表した1月の鉱工業生産指数は0.9%上昇し、4カ月ぶりのプラスとなった。北東部を襲った大雪などの影響で光熱需要が急増した。市場予想は0.4%上昇だった。

公益事業は5.4%上昇。前月は2.9%低下していた。

製造業は0.5%上昇。アナリスト予想は0.3%上昇。

鉱業は前月比横ばい。前年同月比では9.8%低下だった。

設備稼働率は77.1%と、前月の76.4%から上昇した。市場予想は76.7%。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up