July 29, 2019 / 3:08 AM / 4 months ago

コラム:米経済、トランプ氏が目指す3%成長に程遠い現実

[ニューヨーク 26日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米国経済は、既視感のある雰囲気に包まれている。第2・四半期は個人消費と政府支出が拡大した半面、企業投資は落ち込み、国内総生産(GDP)速報値は前期比年率2.1%増と第1・四半期の3.1%増から1%ポイント下振れした。これは長期平均に近く、トランプ大統領が夢見る3%の成長トレンドには程遠い。

7月26日、米国経済は、既視感のある雰囲気に包まれている。カリフォルニア州サンディエゴの新築住宅工事現場で2017年4月撮影(2019年 ロイター/Mike Blake)

今回のGDPを受け、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が抱く、貿易摩擦が企業の信頼感を損ねているという懸念は高まるだろう。民間国内総投資は5.5%、非住宅構造物向け支出は10.6%も減ったからだ。

対照的に家計と連邦政府は財布のひもを存分に緩めた。個人消費は4.3%増に達し、四半期ベースで過去5年間にこれより高かったのはわずか2回しかないほどの伸びを記録。連邦政府支出は7.9%増と5年間で最も高くなった。

消費と政府支出に吹く追い風には持続力がある。失業率は50年来の低さで、消費者信頼感は15年ぶりの高水準で推移しており、スターバックス(SBUX.O)やマクドナルド(MCD.N)が26日に発表した四半期の米国売上高は絶好調だった。またトランプ政権と議会は、向こう2年の歳出上限を撤廃することに合意している。

一方、投資はGDPに占める比率が相対的に小さい。とはいえ、絶対的な重要性がある。工場や設備、ソフトウエアなどへの支出を拡大しなければ、米経済の長期的な成長力が高まりそうにない。足元の米潜在成長率は、FRBの試算で1.9%程度にとどまっている。

現在の投資家の見立てでは、FRBが月末に利下げするのはほぼ確実だ。CMEのフェドウオッチによると、金利先物は今回25ベーシスポイント(bp)の利下げが実施される確率を81%と見込み、12月までに1回か2回の追加利下げを想定している。

GDP速報値発表後にFRBは米経済の「重し」だと批判したトランプ氏は、月末に利下げがあれば慰めになるかもしれない。ただトランプ氏が打ち出した減税や規制緩和は、同氏が約束した米経済の構造変化をいまだに生み出しておらず、恐らくそれは自身の通商政策が反対方向に作用しているのが原因だろう。

トランプ氏の大統領就任以来の民間投資の伸びは、オバマ前政権時代の2013─16年に記録した4%から1%ポイント弱しか上向いていない。第2・四半期の伸びで見れば、この間の平均より0.1%ポイント低い。

つまりトランプ氏は、オバマ政権時代と同じぐらい経済が低調に見える状況で、大統領選の年に向かいつつある状況に置かれている。

●背景となるニュース

*米商務省経済分析局が26日発表した第2・四半期国内総生産(GDP)速報値は、前期比年率2.1%増だった。[nL4N24R3DV]

*個人消費が4.3%増、政府支出が7.9%増となり成長を主導した。民間国内総投資は5.5%減と第1・四半期の6.2%増からマイナスに転じた。

*FRBが重視するコア個人消費支出(PCE)物価指数は前期比1.8%上昇と、第1・四半期の1.1%上昇から加速。前年同期比は1.5%の上昇だった。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below