July 10, 2019 / 8:21 AM / 3 months ago

米インフレ、目先は急上昇しそうにない=カンザスシティー連銀総裁

 7月10日、米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は、米国のインフレが目先、急上昇することはなさそうだとの認識を示した。写真は2017年6月撮影(2019年 ロイター/Thomas White)

[10日 ロイター] - 米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は10日、米国のインフレが目先、急上昇することはなさそうだとの認識を示した。ただ、超低金利をあまりにも長く維持することは、金融の安定にとってのリスクを生むと指摘した。ヘルシンキでの講演で述べた。

ジョージ総裁は、最近低下しているインフレ期待も、たとえば投資家や一般市民が、政府の高齢化に対する財政支出の増加を警戒するようになれば、急に変化する可能性があると指摘。「目先、それが起こる気配はないが、絶対ないと断言しない。こうした期待がどのようにシフトするか、分からないからだ」と述べた。

米連邦準備理事会(FRB)は今月の連邦公開市場委員会(FOMC)で2008年以来となる利下げを決定すると予想されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below