November 22, 2019 / 8:37 AM / 19 days ago

アングル:米大統領選、ルール変更でどうなる民主党予備レース

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米民主党は2020年大統領選の同党候補を同年7月にミルウォーキーで開く党大会で正式に指名する。その前に2月のアイオワ州における党員集会を皮切りに、6月のプエルトリコでの予備選まで長期にわたる指名争いが全米で展開される。

 米民主党は2020年大統領選の同党候補を同年7月にミルウォーキーで開く党大会で正式に指名する。写真は米オハイオ州で行われた民主党のディベートの様子。10月15日撮影(2019年 ロイター/Shannon Stapleton)

各立候補者は、党大会の第1回投票で一般代議員の過半数に相当する1885人を獲得すれば党候補に選ばれる。これらの代議員の割り振りを受けるためには、州ないし選挙区単位で最低でも全体の15%の支持を集めなければならない。

民主党が党候補選びの参加者を増やし、透明性を確保する狙いから予備選・党員集会のルールを変更したことから、今回は従来とかなり様相が異なる。主な変更点を以下にまとめた。

<党員集会が減少>

民主党の党員集会が20年に実施されるのはアイオワ、ネバダ、ノースダコタ、ワイオミングで、18カ所で開かれた16年の前回選挙よりもずっと少ない。

党員集会は有権者が数時間拘束され、投票は挙手もしくは支持候補ごとにまとまるといった公開方式。これが参加率を低下させる可能性があり、参加者が投票を巡り脅迫を受ける恐れがあるといった理由で、非民主的との批判が出ている。

また党員集会は、「広く薄い」支持を集める候補者よりも、強固で活動的な支持層を持つ候補者に有利だ。例えば16年を見ると、バーニー・サンダース上院議員はヒラリー・クリントン氏に対して党員集会でかなり優勢となった。

今回、党員集会をやめる残りの州は予備選をする。予備選の場合、有権者は投票所で用紙に記された候補者のうち支持する人に印を付ける。

<カリフォルニア州の存在感増大>

従来は予備選の序盤に実施されるアイオワ党員集会とニューハンプシャー予備選のどちらか、もしくはその両方を制した候補者が弾みをつけ、先々の展望が開けるとみなされてきた。

しかしカリフォルニアの予備選がこれまでの6月上旬から「スーパーチューズデー(予備選が集中する序盤のヤマ場)」の3月3日に前倒しされた。つまり既に予定されているテキサスとともに、米国の人口数トップ2で、ともに中南米系市民を多く抱える両州で、この同日に予備選が行われる。

カリフォルニアの予備選は2月3日から期日前投票が可能だが、同日は全米最初となるアイオワの党員集会と重なる。テキサスは新ルールの下で2月18日から投票できる。

こうした日程変更に伴って党候補指名争いでは、規模が小さく人種構成が単一的な州の予備選は影響力が後退し、多数の人口を抱えて多様な社会を構成している州の存在感が高まるだろう。候補者はこれらの大人口州に、より多くの政治広告費用を投じ、遊説にも足を運ばなければならない。実際、資金に余裕のある候補は既に通常よりもずっと早くカリフォルニアで選対組織を立ち上げ始めている。

<先頭ランナーが明確になる時期>

過去の選挙戦では、アイオワとニューハンプシャーにおける勝利が予備選全体の成功を予告する格好の材料となってきた。逆にここで支持が振るわなければ、選挙戦からの撤退を迫られた。

ただ20年は恐らく話が違ってくる。候補者が乱立している上に日程の前倒しが加わったため、少なくともカリフォルニアとテキサスの予備選がある3月3日までは生き残る候補者が増えそうだ。

スーパーチューズデーに予備選が実施されるのは9州。このうち6州は、全米の人口上位16州に入っていて、国民の3割近くが党候補選びに参加するチャンスを得られる形になる。3月末まで行われる選挙では代議員の50%超がカバーされる。

<特別代議員の扱い>

民主党は一般代議員と別に、各州の予備選・党員集会の結果に拘束されずに投票できる特別代議員が存在する。16年には彼らが早々にクリントン氏の支持を表明し、党として同氏に有利な対応をしていると批判を浴びた。

20年の選挙戦でも特別代議員制度自体は残ったものの、新ルールで影響力が制限された。今回は、党大会の第1回投票に参加しない公算が大きい。選挙戦を通じて第1回投票までに一般代議員3768人の過半数を獲得する候補が出現しなかった場合は、改めて2回目の投票が実施され、特別代議員が初めて影響力を行使できるとみられる。第1回投票で特定の候補者が、一般代議員の公約ベースで約2267人と圧倒的な過半数を得る見込みとなった場合は、特別代議員も第1回投票に加わることが認められる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below