November 17, 2019 / 11:24 PM / 23 days ago

米大統領、国内農家への「現金」支給 対中貿易など成果を自賛

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、対中関税のおかげで今月末の感謝祭前に国内農家に対して「現金」が支給されるとツイッターに投稿した。しかし実際は、農家への支払いは既に発表されている米政府の支援策の一環として行われる。

「われわれの偉大な農家は、感謝祭前に、対中関税の贈り物である大規模な『現金』を再び受け取る」とツイート。「小規模農家が多くの恩恵を受ける見通しだ。皆気づいていると思うが、その間にも中国は大量購入を再開しつつある。日本とは合意がまとまった。楽しんでほしい!」と続けた。

米農務省は15日、次週から米農家に対する支援金第2弾の支払いを開始すると発表している。

政府は5月に米農家が米中貿易戦争で被った損失を埋め合わせるために、160億ドルの農家支援策を打ち出しており、支払いは3回に分けて行われることになっていた。中国は昨年、大豆や豚肉といった米国の主要な輸出農畜産品に報復関税を発動した。

米中両国は現在、第1段階の通商合意文書の取りまとめ作業を続けているが、決着がいつになるかは不透明なままだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below