October 2, 2015 / 7:28 PM / 4 years ago

米利上げ先送り論、セントルイス連銀総裁が反対表明

[ニューヨーク/ワシントン 2日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は2日、連邦準備理事会(FRB)の利上げ先送りを求める一部の指摘に反論した。

イベントの講演予定原稿で述べた。

ブラード氏は、失業が減り、経済成長も続く見通しを踏まえれば、国内外の経済情勢が根本的に変わったとの見方に説得力は無く、利上げ見送りを決める材料でないとの認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below