October 26, 2015 / 4:05 AM / 4 years ago

ハイカーとして6年逃亡、10億円横領の米元会計士が罪認める

[23日 ロイター] - 米国で横領関連罪に問われた元会計士の男(53)が、逮捕を逃れるため約6年間にわたりハイカーとして米東部の自然道「アパラチアン・トレイル」に身を隠していたことが分かった。検察当局によると、この男は23日に裁判で有罪を認めた。

男は1998年から2009年までの間、計約870万ドル(約10億5400万円)をボトル製造会社から横領したとされている。09年2月に米連邦捜査局(FBI)の事情聴取に応じた後に逃亡し、詐欺やマネーロンダリングの罪で起訴された。

アパラチアン・トレイルはジョージア州からメーン州まで続く約3520キロの自然道。地元紙によると、男は宿泊施設などに頻繁に出入りし、歩行者の間では知られた存在だった。バージニア州で当局者に発見され逮捕された。

男は米オハイオ州シンシナティの連邦裁判所で行われた裁判で有罪を認め、770万ドル近くを支払うことに合意したという。最高で禁錮20年が言い渡される可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below