October 31, 2014 / 10:43 PM / 4 years ago

円安加速し一時112円台半ば、日銀の追加緩和で=NY外為市場

[ニューヨーク 31日 ロイター] - 31日終盤のニューヨーク外為市場では、円がドルに対し約7年ぶり安値をつけた。日銀が予想外に追加緩和を決定したことで、円安が加速した。

ドル/円JPY=は一時3%高の112.47円まで上昇し、2007年12月31日以来の高値をつけた。終盤の取引では2.77%高の112.22円で取引されている。1日の上昇率としては2013年4月以来の大きさとなった。

週間ではドルは対円で3.77%値を上げた。

ユーラシア・グループのアナリストは「120円を超える円安となるようなら、日本政府が通貨支援に向け介入する公算が大きい」と指摘している。

ユーロはドルEUR=に対し、2年2カ月ぶりの安値となる1.2484ドルまで売られた。直近では1.2533ドルと、0.62%下落している。

ユーロ/円EURJPY=は2.11%高の140.61円。一時は6週間ぶり高値の140.70円をつけた。

主要6通貨に対するICEフューチャーズUS(旧NY商品取引所)ドル指数.DXYは4年ぶり高水準となる87.133に上昇。直近では0.86%高の86.89をつけている。

ドル/円    

終値   112.34/36

始値   111.75/77

前営業日終値   109.19/21

ユーロ/ドル  

終値   1.2521/26

始値   1.2571/75

前営業日終値   1.2612/14

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below