July 19, 2019 / 2:44 AM / a month ago

共和党が警戒、トランプ氏集会で元難民議員「送り返せ」の大合唱

[ワシントン 18日 ロイター] - 元ソマリア難民のイルハン・オマル米下院議員(民主党)をトランプ大統領が支持者集会で攻撃した際に、聴衆の間で「送り返せ」と叫ぶ大合唱が広がったことに、共和党議員が警戒感を強めている。こうした扇動的な呼び掛けが2020年の大統領選に与える影響を心配している。

共和党保守派のマーク・ウォーカー下院議員は、「こうしたことでわれわれが特徴付けられることがあってはならない」と強調。下院の共和党指導部がペンス副大統領との朝食会で、政治リスクの可能性について協議したと明らかにした。

ウォーカー氏や他の共和党議員らは、トランプ氏の支持者らが集会で叫んだ言葉を非難しているが、こうした言葉は、週末のトランプ氏のツイッターに追随したものだ。トランプ氏はオマル氏ら非白人の女性民主党議員4人について、国へ「帰る」べきだと投稿した。

4人はいずれも米国市民で、オマル氏以外は米国で生まれている。

トランプ氏も18日、大合唱との間に距離を置こうとした。ホワイトハウスで記者団に「少し気まずく感じている。私としては気に入らなかったと言いたい。賛成もしないし、もう一度言うが私は言っていない。彼らが言ったのだ」と語って見せた。

18日時点で共和党議員250人のうち40人以上が、非白人議員への攻撃を巡ってトランプ氏を批判している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below