November 20, 2015 / 10:34 AM / 4 years ago

米国のホームレスが56.5万人に微減、4分の1が18歳以下=調査

11月19日、米住宅・都市開発省の最新報告によると、今年1月現在の米国のホームレスの数は約56万5000人で、昨年からわずか2%減少した。ニューヨーク市で10月撮影(2015年 ロイター/CARLO ALLEGRI)

[19日 ロイター] - 米住宅・都市開発省の最新報告によると、今年1月現在の米国のホームレスの数は約56万5000人で、昨年からわずか2%減少した。2007年と比べると11%の減少。

調査は1月のある日に全米で実施したもので、路上の車中やホームレス向けの緊急一時宿泊施設に泊まっていた人数を集計した。4分の1近くが18歳以下の若者や子供だった。

全米では減少したものの17州で増加。人口の多いニューヨーク州とカリフォルニア州も含まれ、それぞれ10%、1.6%増加した。

減少したのは33州とコロンビア特別区(首都ワシントン)。減少が目立ったのはフロリダ、テキサス、ジョージア、ミシガン、ニュージャージーだった。

ホームレスを無くすための市民団体「ナショナル・アライアンス・トゥー・エンド・ホームレス」の代表は、「減少傾向にあるのは喜ばしいが、(全米で)2%というのは横ばいに近い。700万戸の低所得者向け住宅が必要だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below