August 12, 2016 / 4:21 PM / 3 years ago

12月米利上げ確率43%に低下、軟調な経済指標受け

 8月12日、米金利先物が上げ幅を拡大した。写真はFRBのイエレン議長。ワシントンで2014年5月撮影(2016年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ニューヨーク 12日 ロイター] - 12日序盤の取引で米金利先物が上げ幅を拡大した。朝方発表された7月の米小売売上高と卸売物価指数が思わしくなかったことで、米連邦準備理事会(FRB)が年内に利上げを実施するとの観測が後退している。

FF金利先物はFRBが12月13─14日の会合で利上げを決定する確率が43%であることを示す水準で推移。小売売上高と卸売物価指数発表前の47%から低下した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below