September 24, 2019 / 1:23 AM / 21 days ago

日米通商交渉、合意目指して最終段階と理解=西村再生相

 9月24日、西村康稔経済再生相(写真)は閣議後会見で、日米通商交渉に関連し、正式文書への署名が遅れるとの一部報道に関連し、「現在、協定の条文化作業を含め残された作業を加速している」と明らかにした。11日に首相官邸で撮影(2019年 ロイター/)

[東京 24日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は24日の閣議後会見で、日米通商交渉に関連し、正式文書への署名が遅れるとの一部報道に関連し、「現在、協定の条文化作業を含め残された作業を加速している」と明らかにした。また、「合意を目指して交渉最後の段階に来ていると理解している」と述べた。

その上で「交渉の結果を踏まえ、内容をみながら、必要があれば、国内対策を考えていきたい。農林水産業が持続的に発展できるようしっかり支援を行いたい」と強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below