June 5, 2019 / 8:48 PM / 11 days ago

米、移民希望者をメキシコ国内にとどめるよう要請=関係筋

[メキシコ市 5日 ロイター] - 米国がメキシコとの移民対策に関して行っている協議で、メキシコに対し、米国への移民希望者を自国内にとどめると同時に、人身売買に対する監視強化などを求めていることが複数のメキシコ側の関係筋の話で明らかになった。

トランプ米政権が不法移民問題を理由にメキシコに制裁関税を課すと表明したことを巡り、米、メキシコ両国は5日午後に協議を行う予定。

関係筋によると、米政府は関税措置の発動回避に向け、メキシコに対し中南米諸国からの米移民希望者に対するプログラムを迅速に拡大させるよう要請。このほか、中南米諸国からのすべての移民希望者に米国内ではなく、メキシコ国内で移民申請を行うよう求めている。

ただメキシコのエブラルド外相はこれまでに、米国がメキシコを「安全な第三国」に指定し、米国への難民申請者を移送してメキシコで保護するという案を米国側が提示しても拒否する考えを示している。

米ホワイトハウスからコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below