October 10, 2018 / 2:13 AM / 14 days ago

アングル:米下院選、民主党「青い波」は共和党の優勢区襲うか

[スポットシルバニア(米バージニア州) 8日 ロイター] - 前回の米連邦議会下院選挙において、米バージニア中部地区のメグ・スニードさんは共和党現職のデーブ・ブラット議員に一票を投じ、友人のシェリル・レッサーさんは棄権した。

10月8日、前回の米連邦議会下院選挙において、米バージニア中部地区のメグ・スニードさんは共和党現職のデーブ・ブラット議員(写真)に一票を投じ、友人のシェリル・レッサーさんは棄権した。米バージニア州の集会で2017年5月撮影(2018年 ロイター/Chet Strange)

その2人は先週、そろって野党・民主党から出馬したアビゲイル・スパンバーガー氏の集会に参加して発言に耳を傾け、主張の大部分にうなずいている。ただ2人が民主党陣営にやってきた本当の理由は、トランプ大統領への嫌悪感で、ブラット氏を含めてトランプ氏を支持する人物に投票するつもりはない。

スニードさんはトランプ氏について「国内に政策よりも憎悪を育てている」と顔をしかめる。

11月6日の中間選挙で民主党が下院の過半数確保に必要な23議席以上の上積みが可能だとみなされているのは、こうした有権者の姿勢が大きな理由だ。一部の予想では、民主党はブラット氏の選挙区を含めて最大40地区で共和党から議席を奪う可能性もある。

今年序盤の分析では、ブラット氏の議席は安泰のはずだった。しかしいわゆる「ブルー・ウェーブ(青をシンボルカラーとする民主党の党勢大幅拡大)」が起きれば、ブラット氏の選挙区だけでなく共和党離れが進む郊外地域が次々とのみこまれていくことだろう。

共和党全国委員会の元幹部は「共和党が守勢に陥る地域が増えていく一方だ。民主党(優勢の)地図が拡大し続け、共和党側はどんどん小さくなっている。これは本当に問題だ」と嘆いた。

民主党が下院を制すれば、トランプ氏が掲げる政策は実現を阻まれ、政権への監視も強まる。

民主党はブラット氏の選挙区以外にも、ペンシルべニアやノースカロライナ、南カリフォルニアなどの激戦区に人や資金を投じている。

バージニア州では先月から豊富な資金力を持つ団体が反ブラット氏のテレビCMを流し始めたり、カリフォルニア州の富豪トム・ステイヤー氏がこうした選挙区で若者に投票に行くよう呼びかける取り組みを開始するなど民主党を後押しする動きも相次ぐ。

特にブラット氏には、民主党が格好の標的とする理由がいくつもある。2014年の共和党予備選で当時のカンター下院院内総務を破って候補者となり当選して以来、同氏はトランプ政権の信頼すべき連携勢力となっている保守強硬派「フリーダム・コーカス(自由議員連盟)」と同一行動をとっている。さらに同氏からは昨年、女性への差別的発言も飛び出した。

16年の区割り変更で自宅がブラット氏の選挙区になったサラ・モンゴメリーさんは「ブラット氏が女性に何の敬意も持っていないのは秋からだ」と述べ、民主党のスパンバーガー候補の集会に参加した。

トランプ氏が最高裁判事に指名したブレット・カバノー氏にセクハラ疑惑が浮上し、既に相当な女性有権者から厳しい評価を下されているブラット氏にとっては一層危機的な状況となっている。下院は判事指名承認権を持たないにもかかわらず、ブレット氏は強固にカバノー氏を擁護していたからだ。

その上トランプ氏が、カバノー氏を告発した女性を批判したことで、スニードさんとレッサーさんは怒りを禁じえない。レッサーさんは「とても不快だ」と話した。

反対にスパンバーガー氏は、女性を主体とするトランプ氏への抗議運動の顔となってもおかしくない情勢だ。

それでもスパンバーガー氏は、選挙で勝利するために必ず取り込まなければならない無党派層や穏健な有権者を離反させないよう注意を払っている。このためスポットシルバニアの集会でも、トランプ氏やブラット氏、カバノー氏は話題にせず、ヘルスケアや教育といった政策論に焦点を当てた。

カバノー氏の指名承認についても、スパンバーガー氏の陣営はコメントを拒否した。

(James Oliphant記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below