April 26, 2018 / 4:48 PM / 7 months ago

カドロー米NEC委員長、財務長官に随行し訪中 USTR代表も

[ワシントン 26日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は26日、通商問題について協議するために中国を訪問するムニューシン財務長官に随行し、自身も訪中することを明らかにした。

カドロー委員長によると、ムニューシン長官には自身のほか、ナバロ通商製造政策局長とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表も随行する。ただ中国に向けいつ出発するかについては明らかにしなかった。

同委員長はホワイトハウスで記者団に対し「われわれは米国の国益を代表する。われわれには苦情が寄せられており、こうした苦情を解決したいと考えている」と述べた。ただ、解決は「先の長い行程」となるとの見方を示した。

トランプ大統領は前日、ホワイトハウスでアップル(AAPL.O)のティム・クック最高経営責任者(CEO)と会談し、通商問題について協議。カドロー委員長も会談した。ただカドロー氏は、クックCEOがトランプ大統領に対し中国に対する通商政策を変更するよう要請したかについては明らかにしなかった。

カドロー委員長はこれに先立つCNBCのインタビューで、欧州連合(EU)が米国の鉄鋼・アルミニウムに対する関税措置からの除外を望む場合、米国は欧州から自動車を巡る譲歩を引き出したいとの考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below