June 29, 2020 / 3:53 AM / 7 days ago

NFL=選手会がグループトレーニング参加選手を強く非難

 NFL選手会は28日、米国で現在も新型コロナウイルス感染者が増加傾向にあることを受けて、グループトレーニングに参加した選手たちを強く非難した。写真はトム・ブレイディ。米ジョージア州アトランタで2019年2月撮影(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米プロフットボールリーグ(NFL)選手会は28日、米国で現在も新型コロナウイルス感染者が増加傾向にあることを受けて、グループトレーニングに参加した選手たちを強く非難した。

選手会の最高医療責任者が以前に集団でのトレーニングは避けるべきと述べていたにもかかわらず、QBのラッセル・ウィルソン(シーホークス)やトム・ブレイディ(バッカニアーズ)といった複数のトップ選手らは先週、チームメートと練習を行う様子の写真や動画をソーシャルメディアに投稿していた。

選手会のエグゼクティブ・ディレクターは全国紙USAトゥデーに対し、「あのような練習は選手の安全面を最優先にしている行動とは言えない。トレーニングキャンプに向かう選手たちを保護することにおいて得策ではなく、われわれがシーズンを完遂することにおいてもそうだ」とコメント。

さらに、「われわれは、もしシーズン中に感染者が出た場合にどうするかをリーグ側と交渉しなければならない。オフシーズン中の選手たちの行動の全てが、シーズンがスタートした際に彼らを守るための交渉に直接影響する」と述べ、リーグ側はグループトレーニングを明確には禁止してはいないものの、今回のことが交渉を複雑化させる可能性があると糾弾した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below