April 7, 2015 / 4:12 AM / 4 years ago

米加州南部でアシカの打ち上げ続く、過去最悪ペース

 4月6日、今年に入って米カリフォルニア州南部の海岸に打ち上げられたアシカが、過去最高の2250頭に達したハモサビーチで2日撮影(2015年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ロサンゼルス 6日 ロイター] - 今年に入って米カリフォルニア州南部の海岸に打ち上げられたアシカが、過去最高の2250頭に達した。打ち上げられた大半が子どもだという。

6日に発表された米海洋漁業局(NMFS)の統計によると、この数は、過去10年間の1─3月の平均の20倍、過去最悪となった2013年の2倍となっている。

専門家らは、エルニーニョ現象の影響で海流や海水温に変化が起き、イワシやイカなどの餌が減り、母親が子供から遠く離れて長期間、「採餌の旅」をする必要に迫られているという。

*改行を入れて再送しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below