Reuters logo
テニス=全米オープン、ダニエル太郎はナダルに逆転負け
2017年9月1日 / 05:00 / 2ヶ月後

テニス=全米オープン、ダニエル太郎はナダルに逆転負け

[ニューヨーク 31日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンは31日、ニューヨークで男子シングルス2回戦を行い、ダニエル太郎は世界ランク1位で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)に6─4、3─6、2─6、2─6の逆転負けで敗退となった。

 8月31日、テニス全米オープンはニューヨークで男子シングルス2回戦を行い、ダニエル太郎(写真)はラファエル・ナダル(スペイン)に6─4、3─6、2─6、2─6の逆転負けで敗退となった(2017年 ロイター/Jerry Lai-USA TODAY Sports)

世界ランク3位で第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)はミハイル・ユージニー(ロシア)を6─1、6─7、4─6、6─4、6─2で下し、1回戦のフランシス・ティアフォー(米国)戦に続きフルセットの苦しい戦いを乗り越えた。対ユージニー戦はこれで17戦全勝。

第6シードのドミニク・ティエム(オーストリア)、第9シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)らも勝ち上がったが、第7シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)はアンドレイ・ルブレフ(ロシア)にストレート負けで敗退した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below