Reuters logo
米中古住宅販売仮契約指数、9月は横ばい
2017年10月26日 / 15:16 / 22日後

米中古住宅販売仮契約指数、9月は横ばい

[ワシントン 26日 ロイター] - 全米リアルター協会(NAR)が公表した、9月の中古住宅販売仮契約指数は、前月比横ばいの106.0だった。

ただ、需要が供給を上回り続けており、年間ベースでは過去6カ月中5カ月で落ち込みがみられた。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は、前月比で0.2%の上昇を見込んでいた。8月分は106.3から下方修正された。

前年同月比で3.5%低下し、国内全4地域で落ち込んだ。

NARの首席エコノミスト、ローレンス・ユン氏は声明で「新規物件が販売動向に追いついておらず、活動は昨年のペースからさらに低下している」と分析。冬季に向けて在庫が減少し始めるため、こうした状況が一段と強まる公算が非常に大きいと指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below