September 27, 2018 / 7:27 PM / 2 months ago

米9月自動車販売台数、前年比6%減の見込み=JDパワー/LMC

 9月27日、自動車業界向けコンサルタントのJDパワーとLMCオートモーティブは、9月の米自動車販売台数は前年比で6%減少するとの見通しを示した。ミシガン州ディアボーンで撮影(2018年 ロイター/REBECCA COOK)

[デトロイト 27日 ロイター] - 自動車業界向けコンサルタントのJDパワーとLMCオートモーティブは27日、9月の米自動車販売台数は前年比で6%減少するとの見通しを示した。

両社は9月に入ってからの18日間の営業日の販売台数に基づき推計。ハリケーンの影響などにより、9月の販売台数は約143万台と、前年同月の152万台から減少する公算が大きいとした。

ハリケーン「フローレンス」の被害を受けたノースカロライナ州とサウスカロライナ州では9月の販売台数は12%減少すると予想されている。

9月は季節調整済みの年率換算では1740万台と、2005年以来の高水準となった前年同月の1810万台から約4%減少する見通し。

米国の新車販売台数は2016年に過去最高を付けた後、17年は1720万台近辺と2%減少。18年は当初は金利上昇などの影響でさらに減少すると予想されていたが、これまでのところ失業率の低下などを背景に販売は予想を上回っている。

LMCは当初は18年の新車販売台数は前年比で減少すると予想していたが、現在は約1720万台と、前年からほぼ横ばいになると予想。ただLMCの米州・グローバル予測部門プレジデント、ジェフ・シュスター氏は「通商問題と金利上昇リスクが現実的な要因として存在している」としている。

フォード・モーター(F.N)、フィアット・クライスラー(FCHA.MI)(FCAU.N)などを含む自動車各社は9月の販売台数を10月2日に発表する。ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)は単月のみの統計では市場の状況を正確に反映できないとして四半期ベースでの発表に移行。10月2日には四半期の販売台数を発表する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below