Reuters logo
米利上げ早期化予想再び、消費者物価統計受け=短期金利先物
2016年2月19日 / 17:36 / 2年前

米利上げ早期化予想再び、消費者物価統計受け=短期金利先物

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 19日午前の取引で、米短期金利先物が下落した。1月のコア消費者物価指数(CPI)上昇率が市場予想を上回ったことを受け、利上げペースが一部の予想よりも速まるとの見方が再浮上した。

 2月19日、米短期金利先物が下落した。写真はイエレンFRB議長。ワシントンで11日撮影(2016年 ロイター/Carlos Barria)

CMEフェドウォッチによると、連邦準備理事会(FRB)が6月に利上げを行う予想確率は25%、12月は44%と、いずれも前日からやや上昇した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below