June 6, 2014 / 11:24 PM / 5 years ago

米株はダウ・S&Pが最高値更新、雇用統計受け

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 6日の米国株式市場は続伸し、ダウ平均とS&P500が引き続き終値で最高値を更新した。この日発表された雇用統計を手掛かりに底堅い動きとなった。

 6月6日、米国株式市場は続伸し、ダウ平均とS&P500が引き続き終値で最高値を更新した。写真はニューヨーク証券取引所。2日撮影(2014年 ロイター/Lucas Jackson)

ダウ工業株30種.DJIは88.17ドル(0.52%)高の1万6924.28ドル。

ナスダック総合指数.IXICは25.17ポイント(0.59%)高の4321.40。

S&P総合500種.SPXは8.98ポイント(0.46%)高の1949.44。

週間では、ダウ平均が1.2%高、ナスダックが1.9%高、S&P500が1.3%高となった。

5月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比21万7000人増と、4月の強い伸びからは鈍化したものの、4カ月連続で景気回復の節目とされる20万人増を維持し、米経済が年初の寒波 の影響から脱していることを示した。

失業率は6.3%と、前月から横ばい。また求職をあきらめた人や、正社員としての就職を望みながらもパートタイム就労にとどまっている就業者を含む不完全雇用者の比率は12.2%と、2008年10月以来の低水準となった。

MBキャピタルのトレーディング・ディレクター、マーカス・ブラス氏は、雇用者数が著しく伸びたというわけではないものの、雇用統計は「米経済が正しい方向に進んでおり、緩やかながらも経済の勢いが増していることを表している」と述べた。

投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)ボラティリティ・インデックス(VIX指数).VIXは8.1%低下の10.73と、2007年2月以来の低水準となった。

個別銘柄では、レンタカーのハーツ・グローバル・ホールディングス(HTZ.N)が急落し9.1%安。決算報告に誤りが見つかったため、過去3年分の決算を訂正し、あらためて報告するとした。

BATSグローバル・マーケッツのデータによると、米取引所の出来高は合計で約52億7000万株と、5月平均の57億5000万株を下回った。

(カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値         16924.28(+88.17)

前営業日終値    16836.11(+98.58)

ナスダック総合.IXIC

     終値         4321.40(+25.17)

前営業日終値    4296.23(+44.59)

S&P総合500種.SPX

     終値         1949.44(+8.98)

前営業日終値    1940.46(+12.58)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below