December 19, 2017 / 10:58 PM / 4 months ago

米上院の議事運営専門員、税制改革法案の一部が規則違反と判断=議員

[19日 ロイター] - 米上院の議事運営専門員(パーラメンタリアン)は、税制改革法案に盛り込まれている3つの条項が規則に違反しているとの判断を下した。これを受けて、下院は再採決する必要がある。無所属のバーニー・サンダース上院議員が明らかにした。

 12月19日、米上院の議事運営専門員(パーラメンタリアン)は、税制改革法案に盛り込まれている3つの条項が規則に違反しているとの判断を下した。これを受けて、下院は再採決する必要がある。無所属のバーニー・サンダース上院議員(写真)が明らかにした(2017年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

上院予算委員会の委員でもあるサンダース氏によると、規則違反の判断を受けて、家庭で勉強するホームスクーリング向けの預金や私立大学の寄付金に関する条項が同法案から除外される可能性がある。ただ、上院議員60人がこれらの条項の維持に賛成票を投じた場合は除外を免れることになる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below