August 2, 2019 / 3:56 PM / 16 days ago

米貿易赤字、6月やや縮小 「自国第一主義」下で輸出入減少

[ワシントン 2日 ロイター] - 米商務省が2日公表した6月の米貿易赤字は前月から0.3%縮小して552億ドルとなった。輸出入がともに減り、トランプ政権の「米国第一主義」政策のもと、貿易が抑制されつつある状況が浮かび上がった。

赤字幅の予想は546億ドルだった。前月分の赤字は当初公表した555億ドルから553億ドルに修正した。

財の輸入が2.2%減の2123億ドル。携帯電話の輸入が14億ドル減り、消費財輸入は9億ドル減少した。価格低下を反映して原油輸入は14億ドル減った。

財の輸出が2.8%減の1371億ドル。消費財輸出は19億ドル落ち込んだ。資本財や自動車の輸出も減った。

財の対中貿易赤字は0.8%縮小して300億ドルとなった。輸出が変わらずだったのに対し、輸入が0.7%減った。

対メキシコ貿易赤字は過去最高を記録した。

インフレ調整後の財の貿易赤字は3億ドル縮小して861億ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below