Reuters logo
米国債の売り越し10カ月連続=1月対米証券投資
2017年3月15日 / 22:35 / 8ヶ月後

米国債の売り越し10カ月連続=1月対米証券投資

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米財務省が15日発表した1月の対米証券投資統計によると、海外投資家による米財務省証券投資は69億7000万ドルの売り越しで、売り越しは10カ月連続となった。

内訳では、中央銀行など海外の公的機関が448億6000万ドル売り越した一方、民間投資家は380億8000万ドル買い越した。

米長期有価証券投資(株式スワップ等除く)は63億ドルの買い越しで、前月の129億ドルの売り越しから買い越しに転じた。短期債も含めた証券は1104億ドルの買い越し。前月は653億ドルの売り越しだった。

TDセキュリティーズの金利ストラテジスト、ジェンナディ・ゴールドバーグ氏は、1月は中国が引き続き米国債を売っており、外貨準備を使って人民元を下支えしていると指摘した。

ゴールドバーグ氏は米国債について、ここ数週、利回りの上昇とともに外国勢の入札参加が上向いているとも述べた。

国別では、日本の米国債保有高が1兆1020億ドルで4カ月連続の首位。2位は中国の1兆0510億ドルで前月から73億ドル減少した。中国は保有高の減少基調が続いている。

米国株式は151億ドルの買い越し。前月は100億ドルの売り越しだった。

*内容を追加しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below