August 3, 2018 / 10:03 PM / 16 days ago

米政権、トルコの一般特恵関税制度適用を見直し 対米報復関税導入受け

[ワシントン 3日 ロイター] - トランプ米政権は、トルコが米国の鉄鋼・アルミニウムに対する関税措置に対し報復関税を導入したことを受け、一般特恵関税制度(GSP)の下で同国に認められている非関税での米市場へのアクセスを見直している。

一般特恵関税制度の下でのトルコの対米輸出は昨年16億6000万ドル。品目には自動車、自動車部品のほか、宝飾品などが含まれる。

トルコは報復措置として17億8000万ドルの米製品に対する関税措置を導入した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below