September 9, 2019 / 12:45 AM / 10 days ago

タリバン、和平実現へ暴力停止と直接対話を=アフガン大統領府

[カブール 8日 ロイター] - アフガニスタン大統領府は8日、トランプ米大統領が反政府勢力タリバンとの会談を中止したことに関し、真のアフガン和平はタリバンがまず暴力行為をやめ、アフガン政府と直接対話に乗り出した場合のみ実現可能だと主張した。

トランプ氏は7日、首都カブールで米兵らが犠牲となった自爆テロを受け、ワシントン郊外でのタリバン幹部との会談を取りやめると発表。これを踏まえ、アフガン大統領府は声明で「真の和平はタリバンが停戦に合意した時に訪れる」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below