April 28, 2020 / 8:48 PM / a month ago

米上院議員、アマゾンへの捜査を司法省に要請 データ慣行巡り

米上院のジョシュ・ホーリー議員は28日、米アマゾン・ドット・コムが自社のプラットフォームを利用している販売業者のデータを活用して独占的な体制を構築しているとして、アマゾンに対する犯罪捜査を行うよう司法省に求めた。コロラド州デンバーで22日撮影(2020年 ロイター/KEVIN MOHATT)

[ワシントン 28日 ロイター] - 米上院のジョシュ・ホーリー議員は28日、米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)が自社のプラットフォームを利用している販売業者のデータを活用して独占的な体制を構築しているとして、アマゾンに対する犯罪捜査を行うよう司法省に求めた。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は24日、アマゾンの従業員が、自社サイトに出店している業者のデータを利用して、競合するプライベートブランド(PB)商品を開発したと報じた。

ホーリー議員は報道を受けて懸念を表明。バー司法長官宛ての28日付書簡で「アマゾンに対し、独占禁止に関する犯罪捜査を開始するよう要請する。報道はアマゾンが独占体制を築き、維持するために略奪的かつ排他的なデータ慣行に従事していることを示唆している」と述べた。

また新型コロナウイルスの感染拡大を抑制する措置により、小規模の小売店の多くが一時的な閉店を余儀なくされ、オンライン販売への依存度が高まっていることを考慮すると、このようなデータ慣行は「特に懸念される」とした。

アマゾンは声明で「従業員がPB商品を開発する際の判断に非公開かつ販売業者固有のデータを使用することは厳格に禁止されている」と指摘。広報担当者は電子メールで「WSJの報道内容が正確であるとは考えていないが、真摯に受け止め、内部調査を開始した」と述べた。

司法省の報道官はホーリー議員からの書簡を受け取り、検討していると明かした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below