Reuters logo
130億ドルの米2年物FRN入札、応札倍率が約1年ぶり低水準
2017年2月22日 / 17:24 / 9ヶ月後

130億ドルの米2年物FRN入札、応札倍率が約1年ぶり低水準

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 米財務省が実施した130億ドルの2年物変動利付債(FRN)リオープン(銘柄統合)入札は、応札倍率が3.08倍と、昨年3月以来およそ1年ぶりの低水準となった。

前回1月の応札倍率は3.16倍だった。

* 米1年11カ月物FRN入札、最高マージン0.133%・最高利回り落札比率56.30%

* 米1年11カ月物FRN入札、応札倍率3.08倍

* 米1年11カ月物FRN入札、落札比率はプライマリーディーラー50.9%・直接入札者.38%・間接入札者48.72%

* 米1年11カ月物FRN入札、落札/応札比率はプライマリーディーラー19.95%・直接入札者33.33%・間接入札者94.38%

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below