for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-米、EV用バッテリー製造に30億ドル超のインフラ資金振り向けへ

米政権は、電気自動車(EV)用バッテリー製造向けに30億ドル超のインフラ資金を振り向ける見通しと、政府当局者が2日明らかにした。3月15日撮影(2022年 ロイター/Elijah Nouvelage)

(誤字を修正して再送します)

[ワシントン 2日 ロイター] - 米政権は、電気自動車(EV)用バッテリー製造向けに30億ドル超のインフラ資金を振り向ける見通しと、政府当局者が2日明らかにした。

バイデン大統領が昨年署名し、成立した1兆ドル規模のインフラ投資法から拠出され、エネルギー省によって振り当てられる。

バイデン大統領は2030年までに、新車販売に占めるEVの比率を50%とする目標を掲げている。温暖化ガス排出量削減を目指すと同時に、中国の競争に対抗する狙いもある。

また、ホワイトハウスのランドリュー・インフラ調整官は、ロシアのウクライナ侵攻後急騰しているガソリン価格に言及し、「石油とガソリン価格が高騰に直面する中、米世帯にとり、EVが長期的に安価となることが重要」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up