October 2, 2019 / 12:02 AM / 2 months ago

9月の米自動車販売、日産やトヨタが2桁減

 10月1日、9月の米自動車販売は減少した。日産自動車やトヨタ自動車の落ち込みが目立った。写真はジュネーブの自動車ショー(2019年 ロイターロイター)

[1日 ロイター] - 9月の米自動車販売は減少した。日産自動車(7201.T)やトヨタ自動車(7203.T)の落ち込みが目立った。今年は9月2日がレーバーデー(第1月曜日)で、その日を含む連休の販売が8月の統計に含まれたことが響いた。

日産の販売台数は17.6%減の10万1244台。セダン「セントラ」、SUV「ローグ」が振るわなかった。

トヨタは16.5%減の16万9656台。スポーツ用多目的車(SUV)「ハイランダー」や「タコマ」の販売減少に加え、「カムリ」や「プリウス」といったセダンの需要も低下した。

現代自動車(005380.KS)は9%減の5万1951台。セダンの「エラントラ」、「ソナタ」の販売が減少した。

第3・四半期では日産が5%減の32万7354台。トヨタは1.2%減の62万7194台、現代自は5%増の17万3028台。

ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)、フォード・モーター(F.N)、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)(FCAU.N) (FCHA.MI)は2日に四半期の販売データを公表する。

米調査会社エドモンズは、第3・四半期の米自動車販売がGMの伸びを背景に業界全体で0.8%増の430万台になると予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below