for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国警察署にクマがドア開けて侵入、何事もなく立ち去る

 11月27日、米国カリフォルニア州の警察署に、クマがドアを開けて侵入し、数分後に立ち去るという珍事があった。写真はドナー峠のカリフォルニア・ハイウェイ・パトロール提供の防犯カメラ映像より。(2018年 ロイター)

[トラッキー(米カリフォルニア州) 27日 ロイター] - 米国カリフォルニア州の警察署に、クマがドアを開けて侵入し、数分後に立ち去るという珍事があった。

現場は、同州トラッキーの街にある「ドナー峠商用車執行事務所」。11月18日にソーシャルメディアへアップロードされた防犯カメラの映像によると、このクマは、直立した状態で入り口のドアのガラス窓から事務所内をのぞいた後、ドアを開け、四足歩行で事務所の中に侵入した。数分後、同じドアから出ていったもようだ。

クマが立ち去ったすぐ後、警官2人がそのドアから部屋を出る姿も映像に収められている。うち1人はピストルを携帯していた。

ドナー峠のカリフォルニア・ハイウェイ・パトロールはロイターに送った電子メールで、クマは無傷で建物を出ていったと説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up