for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米加首脳が来月も会談へ、新型コロナ対策などで協力体制

 1月22日、カナダ首相府によると、トルドー首相(写真)とバイデン米大統領は来月会談することで合意した。オタワで撮影(2021年 ロイター/Blair Gable)

[オタワ 22日 ロイター] - カナダ首相府によると、トルドー首相とバイデン米大統領は来月会談することで合意した。バイデン大統領の就任後、両首脳はすでに電話で会談し、北米における新型コロナウイルス感染拡大対策での協力を申し合わせている。

カナダ政府筋は、来月の会談が対面かバーチャルかは不明としている。

トルドー首相はバイデン大統領が20日の就任後初めて対話した外国首脳。首相府は声明で、「(両首脳は)米加両国にとっての最優先課題は新型コロナ感染の世界的流行(パンデミック)の終息との認識を示した」と説明した。また、ワクチンに関する議論も行われたという。

米ホワイトハウスは、両社は「両国協力の戦略的重要性」を強調し、新型コロナ対策を含む広範囲な課題における協力について話し合ったとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up