for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、政権の米財政赤字削減への取り組み擁護

バイデン米大統領は4日、年間の財政赤字は縮小しているとし、政権による赤字削減に向けた取り組みを擁護した。2021年3月撮影(2022年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 4日 ロイター] - バイデン米大統領は4日、歳入が拡大し、新型コロナウイルス対策に絡む緊急支出が減少する中、年間の財政赤字は縮小しているとし、政権による赤字削減に向けた取り組みを擁護した。

バイデン大統領は「重要なことは、パンデミック(世界的大流行)前と最中、赤字は前大統領の下で毎年拡大していた」と強調した。

米財政赤字は2001年以降毎年拡大し、新型コロナ関連支出が拡大する中、過去数年間で約3兆ドル規模に膨らんだ。また一部の試算によると、トランプ前大統領が17年に実施した大規模な減税によって、債務は1兆ドル超押し上げられたとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up